陶芸家・OGATAさんと作品制作の時間を共有する試み
鎌ヶ谷村だより

四六作品制作

「46号」第三回航海・さくひん発送

    第三回航海作品を発送しました。 写真は、発送準備中のクルー 武田さんの勇姿 ◆

「46第二回」作品経過

ちょっとだけ公開しようとおもいます。 いろいろ あーだこーだと想い考えて試作したり相談したり 計画は二転三転していたのですが。 そして、長らくお待たせしていて 申し訳在りませんが、この写真の作品に決定します。もう変更は無 …

ちょっと、帰省します

「46号の旅」のみなさま こんにちは     ◆ おがたは ちょっと実家へ帰省しようとおもいます 老母親の様子見であります     ◆ 26日の 地平線報告会までに上京します 地平線報告会の受付に座ることが、現在のぼくの …

「46第一号」作品の極意皆伝(笑)

「四六乃窯」生みの親である丸山純さんが メールマガジンにも書いてくださっていましたが、 今回の作品のことをちょっと書いてみようとおもいます。 ◆ 「粘土内混入物」についてです。   それが何かと言うと「使い捨て …

航海の「風景」・梱包部門

今回、梱包材に使用したのは、雑誌「週間金曜日」のバックナンバーです。 ぼくの仕事場(創作工房)にあったものです。創刊当時、画期的だと思いました。「日本も ようやく ついに」みたいな。 広告を一切うけない。「自立したメディ …

出航前夜のようす

これを郵便局へ運び込むときが、パフォーマンスアートのようでした。自分的には けっこうな量でした。 ◆ ロゴとオガエルのシールは、丸山純さんがつくってくださいました。とても助かりました。ありがとうございます。 ロゴ意匠・作 …

ついに!

っていうか、ようやく。 46第一回作品の発送完了しました。 長らくお待たせして、申し訳ありません。 ◆

今回の ぐいのみは

◆ この写真は、酒器の底部 それぞれに 底面の表情が おもしろいので ぜひ みてください ◆ まだ、作品発送していないのに 話だけ 膨らませてしまって ごめんなさい ◆      

発送の前に やることが

◆ 杯を安定さすために 底を削ります 不安定な状態は、ぼく的には好みですが、あまりに安定しないようなのは 削ります。それでも、市販の器のようにはピッタリと安定させていません。 なので、酒盃を重ねるごとに 固有の愛着のよう …

今回の作品について。送付前段階文章。

梱包発送を開始するにあたって、「同梱する作品説明文」を 考えています。   いつものように ひたすら長文になったのでは いけないし。 あまり説明・解説してしまっても、それぞれの方々と「作品との出会い」の ナマの …

Page 1 / 3123
PAGETOP
Copyright © 四六乃窯・友の会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.